ピクトアップ#41 コンテンツ
ピクトアップトップへshopページへ

cover_A


cover_B

完売しました

『東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜』
ドラマ化に秘められたドラマ
165万部を突破する大ベストセラー小説が、この夏、テレビドラマ化。
このプロジェクト、非常に注目度が高い。なぜ?
それほど多くの人に愛された原作だからーーそれはもちろん。
主演俳優をはじめキャスト陣は、気になって仕方ない人たち。
そして、企画がどのように実現に向かったのか、という部分にも興味がつきない。
では、ドラマ化の成り立ちに迫ってみましょう。
〈いまドラマに求められているもの〉が見えてくるかもしれません。


大泉洋
モテモテの理由
-----------
話題の大泉ムービーのプロデューサーが語る
大泉洋 起用の理由とその魅力
-----------
『東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン』
スタッフインタビュー

巨匠から次の世代へ投げられたボール
[プロデューサー]
和田行

キャストとスタッフの〈気持ち〉で動いて、作られた
[脚本]
土田英生

2人の天才が僕にたくさんの出会いをくれた
[演出]
西谷弘

★ 大泉洋さんは#32と#39、土田英生さんは#31にも記事があります。

観たことない世界で、はじける3人!
『笑う大天使(ミカエル)』
上野樹里+関 めぐみ+平 愛梨
★ 上野樹里さんは#30と#35と#36にも記事があります。

それぞれのかけがえのなさ 『ゆれる』
香川照之+[監督]西川美和

そして、彼が選んだやり方とは?
『ゲド戦記』
[監督]
宮崎吾朗

対照的だから仲の良いふたり
『着信アリ Final』

堀北真希+黒木メイサ
★ 堀北真希さんは#30と#38にも記事があります。


『ダメジン』の人たち
その変化を確かめる、時間
市川実日子
10年かけて『ダメジン』を動かした
緋田康人+温水洋一+[監督]三木 聡
★ 市川実日子さんは#28、三木聡さんは#34と#35にも記事があります。


下北沢をリミックス!
『男はソレを我慢できない』
お酒を飲みに帰ってくる場所
竹中直人
そこに暮らす人たちから大事にされている街
鈴木京香
誰でも受け入れてくれる、自由な街
小池栄子
ラクな街
[監督]
信藤三雄
衣・食・読・観……、街の魅力を大紹介 下北沢MAP
★ 小池栄子さんは#33にも記事があります。

イメージを壊して、新たな境地へ
『バルトの楽園』

松平健

「間」の演技と『ライフ オン ザ ロングボード』
大杉漣
★ 大杉漣さんは#32にも記事があります。

『年をとった鰐』&山村浩二セレクトアニメーションズ
『リボルバー』

美しき共有関係
『ハチミツとクローバー』
[監督]
高田雅博
★ 高田雅博さんは#31にも記事があります。

恋愛のスピードは、日本が沈むより速い
『日本沈没』
[監督]
樋口真嗣
★ 樋口真嗣さんは#33にも記事があります。

よい子はマネしないでね!
究極アクション!
『アルティメット』

あふれ出る『映画』への情熱
『colors』
山本浩司+[監督]柿本ケンサク
★ 山本浩司さんは#39にも記事があります。

毛皮族DVD撮影現場レポート

愛を持って、どっぷりと作品に浸かりたい
『全身と小指』
[監督]
堀江 慶+池内博之

[レギュラーコンテンツ]

[A PIN-UP]
大後寿々花 
[A PIN-UP]
木下あゆ美

[ニューカマーに学ぶ映画監督への道]
「映画監督になる」と言おう
『タイヨウのうた』
[監督]
小泉徳宏

[shekina! shoots]
モデルである理由
原裕美子
お詫びと訂正

[輝けるチラリ!]
『吾輩は主婦である』
坂巻恵介

[ピクトバイキング]
青木純
ピクトバイキングのペ−ジへ

多部未華子のいっぱいいっぱい
前田真宏[23区]
叶井俊太郎の[いいんだよ、オレは!]
伊藤洋介(東京プリン)の[売れる広告をつくる男たち]
山田広野の[お悩みから活弁]
2010/10/20
ピクトアップトップへshopページへ

Copyright (C) 2006 PICT-UP Corporation. All Rights Reserved.