ピクトアップ#51 コンテンツ
ピクトアップトップへshopページへ

cover
岡田准一
※表紙画像はイメージです。
[ピクトアップお申し込み]
フォームページへ



【#51/お詫びと訂正】
ピクトアップ#51誌面に
誤記がありました。

■18ページ、「『SP』に広がる小劇場ワールド」ページ内
野間口徹さんの所属表記
〈誤〉ピチチ5所属
    ↓
〈正〉親族代表所属
ピチチ5メンバー

■056ページ、カメラマン、撮影監督。シネマトグラファー内
脚注文
〈誤〉石井浩一/カメラマン。主な作品に『秋桜 コスモス』『スキヤキ』などがある。
    ↓
〈正〉石井浩一/カメラマン。主な作品に『風の外側』をはじめとする奥田瑛二監督作品などがある。

〈誤〉奈良一彦/カメラマン。主な作品に『風の外側』をはじめとする奥田瑛二監督作品などがある。  ↓
〈正〉奈良一彦/カメラマン。主な作品に『秋桜 コスモス』『スキヤキ』などがある。

■101ページ、ピクトdeかわらばんページ内
平間至 作品展紹介一文
〈誤〉平間至 作品展「田中泯─場所踊り─」
    ↓
〈正〉平間至 作品展「田中泯─場踊り─」

〈誤〉鳥取県の塩竃市
    ↓
〈正〉宮城県の塩竃市

読者の皆様、関係者の皆様に
ご迷惑をおかけした事を
深くお詫びします。
次なるステージに挑む覚悟
『SP(エスピー)』『陰日向に咲く』
表現者たちが語るドラマ・映画の新しいつくり方

  
スリリングな展開とディティールで、
深夜枠にもかかわらず異例の注目を集めた気鋭の連続ドラマ『SP』。
ベストセラー小説の映画化であり、現在大ヒット公開中の映画『陰日向に咲く』。
いずれの作品も、つくり手たちは、岡田准一という俳優を中心にすえつつ、
これまでのテレビ界・映画界に存在した見えない〈枠〉を越えようと挑戦を試みている。
それぞれは、どこを目指して、どのように作品に関わっているのか。
そして、プロジェクトの核を担う俳優・岡田准一は
どんな思いをもって作品づくりに挑んでいるのか──。
日本の映像エンターテイメントがいま、変わろうとしている。

--------------------------------------------------------------------

『SP(エスピー)』
緊張感みなぎる〈日本のアクションドラマ・新次元〉

----------------------------------

『SPスペシャル』インフォメーション+全11話解説
----------------------------------

エンターテイメントの〈枠組み〉を再考するチャンス
[総監督]
本広克行
----------------------------------

本広克行が語る『SP』を小劇場俳優で斬る!
----------------------------------

本広組が育んだ次代の発信者
[演出]
波多野貴文 藤本周
----------------------------------

ただ「面白いドラマ」を提供するために
[原案・脚本]
金城一紀
----------------------------------

『SP』は突然変異の作品。大切なのはこの遺伝子を残すこと
[プロデュース]
高井一郎(フジテレビ)
----------------------------------
海外ドラマの熱さに注目
映画並みのスケールの謎

--------------------------------------------------------------------

『陰日向に咲く』
ベストセラー小説の映画化に秘められた〈新発想〉
----------------------------------

裏設定『陰日向に咲く』東京マップ
----------------------------------

重なり合う物語への挑戦が世界の扉をひらく
[脚本]
金子ありさ
----------------------------------

元“テレビっ子”が“映画”に寄せる想い
[監督]
平川雄一郎
----------------------------------

若き企画者が踏み込んだ〈日本映画の新たなステップ〉
[企画・プロデュース]
川村元気(東宝)×佐藤貴博(日本テレビ)
----------------------------------

表現者として突き進むための覚悟
岡田准一 インタビュー


『奈緒子』で見つけた、芝居をする理由
上野樹里

内側へと向かうことで、本質へと近づく
『ワルボロ』
松田翔太

女優として、ひと夏ごとの成長
『うた魂♪』
夏帆

シリアスドラマの陽気な現場
『死化粧師~エンバーマー間宮心十郎~』
和田正人×五十嵐隼士

“真っ当ではないダンサー”と『オー!マイキー フィーバー』
[監督]
石橋義正

演劇界の猛者がのぞいた映像界
『ハリ系』『銀幕版 スシ王子』
河原雅彦

あの頃の笑いが、やっぱり好きなんです。
O.N.アベックホームラン
温水洋一×大堀こういち

映画を壊す楽しさ、つくる喜び
『幽霊 vs 宇宙人』
[監督]
清水崇×[監督]豊島圭介

映画づくりは業の深いもの
『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』
[監督]吉田大八

映画界の明日はどっちだ!
叶井俊太郎(トルネード・フィルム)×
大場渉太
(日活)×
谷島正之
(アスミック・エース)

女優としての現在
『哀憑歌』
田畑智子

ゆうばり国際ファンタスティック
映画祭2008に行こう!

映画☆初体験
井筒和幸監督も審査員で参加
ソニー・ムービー・ワークス2007で
出会った「初めての気持ち」

[レギュラーコンテンツ]

[A PIN-UP]
北乃きい 
[A PIN-UP]
原 幹恵

新連載![カメラマン、撮影監督、シネマトグラファー]
『ジョゼと虎と魚たち』『メゾン・ド・ヒミコ』
蔦井考洋

[ニューカマーに学ぶ映画監督への道]
『Sweet Rain 死神の精度』
筧昌也

松ケントーク
松山ケンイチ

[ピクトバイキング]
野嵜好美
ピクトバイキングのページ


新連載!前田真宏の[えいがずかん]
叶井俊太郎の[いいんだよ、オレは!]
林永子の[GREAT MV DAYS!]
2008/2/14
ピクトアップトップへshopページへ

Copyright (C) 2008 PICT-UP Corporation. All Rights Reserved.